輪島キリモト 丸盆、丸皿

2009年8月7日
By y2int

食べると飲むが大好きな桐本泰一さん率いる輪島キリモトより、
前回ご紹介の「うさぎ・ねこ」と同時に生まれた
Y2企画・デザインの道具たちをご紹介します。

姉妹の毎日のなかで、とても欲しいと思っていた、大きくて安定感のあるお盆と、
両面使えてスタッキングできる銘々皿、兼大きめソーサー、です。

お盆は直径340mmあって、たっぷりサイズ。
持ちやすい肉厚と、蒔地の風合いが気持ちいい!

お料理をあわせ盛りにするのに調度よく・・
卓上が華やかになるうえに木製の大皿は軽くて割れないので
後片付けも苦になりません。

丸盆1

塗り分けは粘ってお願いした甲斐がありました!
古風でキレイなお膳としてもつかえます。

丸盆2

4~5人分のお茶セットも一気に運べて楽ちん

丸盆3

丸皿は直径135mm、黒/ベンガラ/うるみ の3色展開です。

蒔地なので陶磁器のざらつく底でも傷つきません。
木の素材感がやさしげです

丸皿1

ぴっちりとスタッキングできるのでスタンバイ時もしゃきっとしています

丸皿2

B面はすこし凹んでいます
蒔地の落ち着いた光のかんじはやっぱりとてもキレイで、おいしそうに見せてくれます

丸皿3

以上、桐本さんの個展で一部販売開始しています。

«

»

Comments are closed.